--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.2709:06

ゴルフのタイガー・ウッズがGMとの契約を解除される!石川遼プロが出場するカシオワールドオープンに「地雷埋めた」との脅迫!

ゴルフのタイガー・ウッズがGMとの契約を解除される!

アメリカの金融危機と不況の波はより一層深刻になってきていて、特に『ビッグ3』と呼ばれるGM(ゼネラルモーターズ)・フォード・クライスラーの自動車産業は経営状態と資金繰りが急速に悪化していて、来年は政府からの公的支援がなければ存続が難しいのではないかといわれています。GMは米国議会から来月2日までに経営の再建計画を提出するように求められていて、公的資金を投入してもらうために「徹底した経費削減」を行わなければなりません。その経費削減の対象には、経営陣の自家用ジェット機や各種の保養施設などが含まれますが、9年間にわたって友好関係を築いてきたトップゴルファーのタイガー・ウッズとの高額の契約も解除しなければならないようです。

世界トップレベルのプロゴルファーとして知られるタイガー・ウッズ(32=米国)ですが、24日に、契約スポンサー12社のひとつであるGM社から契約を打ち切られたことが明らかになりました。その契約内容は年間700万ドル(約6億7900万円)以上にも及ぶ巨額のスポンサー契約でしたが、後1年以上の契約期間を前倒しして解除するということです。「膝の故障」から立ち直りかけているタイガー・ウッズにしても、金融危機の予期せぬ不利益を蒙った格好になりましたが、来期からはゴルフバッグに書かれていたスポンサー広告が消えることになります。今はGMの高級車「ビューイック(BUICK)」の文字がタイガー・ウッズのゴルフバッグに書かれているということですが。

ウッズは96年のプロ入りから、賞金と副収入を合わせて8億ドル(約776億円)以上を稼いできたのですが、このGMの大型契約の解除によって若干収入面で苦しい部分が出てくるのかもしれませんね。ゴルフの実力そのものは極めて高いですので、一定数のスポンサー企業を確保することはできると思いますが、スポーツと世界経済、自動車業界の意外な結びつきを感じさせられるニュースでした。

石川遼プロが出場するカシオワールドオープンに「地雷埋めた」との脅迫!

連日マスメディアが取り上げていた高知・Kochi黒潮CC(7300ヤード、パー72)の爆破事故ですが、今度は「コース内に地雷を埋めた」という脅迫電話があり、金属探知機を持った警察官約30人がコースの捜査を行ったということです。なぜ、この高知県のKochi黒潮CCばかりが狙われるのかの理由は定かではありませんが、獲得賞金が1億円に迫った人気の石川遼プロ(17)も不安を隠せないようです。ゴルフのプレイに全力で集中できる環境をつくりたいところですが、予期せぬところからトラブルが持ち上がってきた感じですね。

石川遼プロはこの問題について、「僕はやれることをやるだけ。想像しただけでも怖いけど、プレーしているときは考えない。1人でも危険にさらされるのは良くない」とコメントしており、外野の騒動やトラブルに惑わされずにプレーに集中していく考えを述べています。ゴルフ場の土地や権利などの利権を巡るようなトラブルなのか、はたまたこういった大きなゴルフの大会や選手に対する単なる嫌がらせに過ぎないのか気になるところですが、悪質な嫌がらせ・脅迫に振り回されずにやるべき警備体制はしっかりと固めて、選手の人たちにはプレーに集中してもらいたいと思います。

関連記事

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。