--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.0522:31

「首相に最もふさわしい国会議員」のアンケートでトップは小泉純一郎元首相!民主党の小沢一郎代表は4位に留まる!

「首相に最もふさわしい国会議員」のアンケートでトップは小泉純一郎元首相!民主党の小沢一郎代表は4位に留まる!

読売新聞が実施した面接形式のアンケート調査で、「首相に最もふさわしい国会議員」のトップは小泉純一郎元首相(14.8%)、二位は舛添要一厚生労働相(9.0%)、三位は麻生太郎首相(7.1%)になったそうです。読売新聞はどちらかというと与党(自民党)寄りの「保守系メディア」といわれますが、調査のサンプリングのランダムな公正さが担保されているとすれば、今のところ、首相候補としては自民党の国会議員のほうが人気があるということになりそうです。

4位に民主党の小沢一郎代表(6.5%)がランクインして、前回3位の岡田克也副代表は5位(5.0%)に落ちていますが、小沢一郎の違法献金疑惑などによる民主党の支持率低下の影響がでているようにも感じます。このアンケート調査は、4月25日から26日にかけて全国の有権者3000人を対象に面接形式で実施して、1810人から得た回答をまとめたものだということですが、現状で衆議院を解散して総選挙をすると、自民党が勝つか民主党が勝つかはかなり微妙な趨勢になっていると思います。

消費拡大を目指す緊急的な景気対策として実施された麻生太郎首相の『定額給付金』も、初めこそ『盲目的なバラマキ政策』として物凄く評判が悪かったのですが、実際に1万2千円(子ども・高齢者は2万円)が給付されはじめるとこの定額給付を喜んでいる国民が多いようです。マクロ的な財政政策としては、財政悪化を強めるだけで完全に間違っている可能性も高いのですが、定額給付金のような政策は『国民にとって分かりやすい利益・恩恵』なので、反射的に支持や好感度が上がりやすいというのはあるでしょうね。

中長期的には、財政赤字の拡大による大幅増税(消費税増税)のリスクもでてくるわけですが、仮に定額給付金を実施しないとしてもいつかは『増税は不可避』という見方が強いので、貰えるものは貰っておきたいという国民が多いのかもしれません。未来の若者にツケを回す政策だという批判はありますが、公的年金や健康保険をはじめとする社会保障制度自体が、将来の納税者・保険料負担者に大きなツケを回す制度設計になっているので、どのようなオプションを選択しても『現役世代の負担増加(増税・保険料増額・給付減少)』を避けるのは難しいという問題がありますね。

今回のアンケートでは、現在、新型インフルエンザ対策や年金問題の対応に奔走している舛添要一・厚生労働相の評価が高まっていることが示されており、もし、次の政権も自公連立政権になるのであれば、舛添厚生労働大臣が首相に就任する可能性が高いのかもしれません。自民党の世代交替という面でのスピードはそれほど早くはないですが、少しずつ自民党内部でも権力構造の変化が起きていて、『次の世代』に首相・閣僚の地位が回ってくる時期になっているのでしょうか。

『小さな政府』を志向する構造改革を断行した小泉元首相の評価は『善・悪』に大きく分かれていますが、小泉さんを高く評価する人は『行政(公務員)の権限・予算』を小さくして、自由経済の競争原理によって経済成長を目指したいという人が多いように感じます。市場経済の規制・障壁を撤廃して自由化するメリットは多くありますが、そういった市場主義・競争経済の影の部分である『社会格差・弱者の切捨て・雇用不安』をどうケアしていくのかという問題も切実になってきていますね。

優勝劣敗の市場競争ばかりでは国民は疲弊して弱者が切り捨てられやすくなりますが、極端に政治(政府)が経済活動に規制・保護をかけると『経済の効率性・生産性』が低下してしまうという問題があります。小泉政権の構造改革そのものには、金融業界の不良債権の処理や規制緩和による経済活動の活性化など多くの成果があったのですが、それらの効用・効率が生み出した『負の部分(ワーキングプアの生活困窮・失業者の増大・社会保障費の削減など)』を改善していく政治の努力というのもある程度は必要だと思います。行政の肥大化を回避しながらセーフティネットを充実させるというそのバランスはとても難しいですが……。

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。