--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.2805:43

米国の大手自動車会社GM(ゼネラル・モーターズ)が、債務削減に失敗して経営破たんの恐れ!NTTドコモがケータイ送金の銀行代理業に進出か!

米国の大手自動車会社GM(ゼネラル・モーターズ)が、債務削減に失敗して経営破たんの恐れ!

アメリカの大手自動車会社である『ビッグ3(GM・フォード・クライスラー)』が経営危機に陥っているが、クライスラーは既に自主再建の道を断念して破産法の申請を適用している。アメリカ最大の自動車会社で、かつてはトヨタよりも多い販売台数を誇っていた『GM(ゼネラル・モーターズ)』も、政府の金融支援を受けながら経営再建の道を模索していたが、『債権者との債務削減交渉』に失敗したことで経営破たんする見通しが強くなってきた。26日深夜に回答期限を迎えた『債務削減交渉』だが、GMの出した『債務と新たに発行する株式の交換』の条件に対して債権者の多くが反対して、『債務削減を了解する応募額』は未達に終わってしまった。

GMは約270億ドル(約2兆6000億円)の無担保債務の大幅削減を計画していて、削減に応じてくれる債権者に対しては、見返りとして『再建後のGM株10%』を割り当てる条件を出していたが、債権者の多くは『株式の割り当て数』が少なすぎるとしてこの条件に応じなかった。債権者の中には、GMを経営破たんさせて『CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)』と呼ばれる債権の保険を受け取ったほうがまだ利益になると考えている銀行やファンドが多いようだ。CDSというのは、債権者の債権が焦げ付いて資金回収できなくなった時に適用される保険商品であり、GMが連邦破産法11条を申請して経営破たんした時にはこのCDSから規定の保険金が支払われる仕組みとなっている。

債権者側はGM株の58%もの割り当てを要求していると言われていて、この債務削減交渉が円満にまとまる可能性は殆どないようである。そのため、連邦破産法11条を申請してGMは法的整理される可能性が強まっており、その場合には、GMは株式を大量保有するアメリカ連邦政府に国有化される形となる。米政府はGMの株の7割を取得することで、GMを一時的に政府管理下に置くことになるが、GMが破綻すると『GMの仕事を請け負っている日本国内の部品製造業者・販売代理店』など中小企業にも大きなマイナスの影響が生じるのではないかと懸念されている。GM倒産となると、経済のアメリカ史上で、最大規模の経営破たんとなる。

NTTドコモがケータイ送金の銀行代理業に進出か!

夏の新機種も発売されて2期連続で業績を伸ばしているNTTドコモですが、みずほ銀行と提携して携帯電話を利用した送金サービスの開始を検討しているようですね。ケータイキャリアを含む一般企業でも銀行業務を代行できる『銀行代理業制度』というのがあり、その制度を使って今夏にも『個人間の送金サービス』に特化した金融サービスの提供を始めるようです。

この金融サービスでは、携帯端末からインターネットに接続して『相手の電話番号』を入力するだけで、『相手の口座』に振り込みができることになりますが、この送金額は携帯利用料金に上乗せして徴収するのでかなり便利な機能になりそうです。送金の上限額や手数料などは未定ですが、限度額が大きく設定できるようになれば、一般の銀行と同じように『公共料金の引き落とし・通信販売の代金の決済』などにも使えるようになってきます。

『銀行代理業』は06年4月の改正銀行法の施行によって利用できるようになり、規制緩和される形で一般企業も簡易な金融サービスを実施できることになりました。auを展開するKDDIも08年7月から、三菱東京UFJ銀行と提携して『じぶん銀行』のサービスを始めていますが、auとNTTドコモの金融サービスの違いはauは『じぶん銀行口座の新規開設が必要』なのに対して、NTTドコモは『今までケータイ料金を引き落としている銀行口座・クレジットカード』がそのまま使えるということです。みずほ銀行は送金・決済のシステムを提供するだけなので、ドコモのこのサービスを使うためにわざわざみずほ銀行の口座を開設しなくても良いというのは結構便利かもしれません。

関連記事

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。