--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.3121:00

SMAPの草なぎ剛がレギュラーを務める『笑っていいとも!』に復帰!結核で入院のハリセンボン箕輪はるかが退院して、来月にも仕事へ復帰か!

SMAPの草なぎ剛がレギュラーを務める『笑っていいとも!』に復帰!

酒に酔った勢いで衣服を脱ぎ捨てて公然わいせつ罪で逮捕されたSMAPの草なぎ剛(34)ですが、1ヶ月程度の謹慎期間を終えて、ようやくテレビや雑誌といった芸能活動への本格復帰が始まったようです。この謹慎期間が長かったのか短かったのかの受け取り方は人それぞれでしょうが、不起訴処分に終わったということもあり、草なぎ剛の芸能人としての仕事にはそれほど大きな悪影響は出ていないと言えると思います。

テレビCMのほうも殆どが以前のまま再放送されるようになっていますし、夏以降に予定されていた映画やドラマへの出演のほうもキャンセルなどはないようなので、草なぎ剛のファンの方々にとっては良い方向で問題が解決することになりそうです。草なぎ剛のテレビの仕事の復帰は、29日のフジテレビ系生放送番組『笑っていいとも!』でしたが、草なぎ剛は『笑っていいとも!』の番組に際して、誰よりも早く楽屋入りしてすべての出演者に『迷惑をかけてしまったことへの謝罪・あいさつ』をしたということです。

番組の中で『1カ月も休んでしまいましたが、今日から復帰します。『いいとも!』の生の空気を感じることが生活の一部だと分かりました』という復帰に際しての発言もしていますが、事件について反省すべき部分は反省してアルコールの飲み方に気をつけながら、今後の仕事を頑張っていってもらいたいと思います。

結核で入院のハリセンボン箕輪はるかが退院!

肺結核の治療のために入院していたお笑いコンビ・ハリセンボンの箕輪はるか(29)さんが、29日に都内の病院を退院したということで、暫く自宅静養してから来月頃に仕事に復帰する予定になっています。入院して結核菌を肺胞から排除する『除菌』の治療を行っていた箕輪はるかですが、結核菌が体内からほぼ完全に除菌できたということで、医師と保健所から退院の許可を得られたということです。

現在は既に日常生活や仕事に支障がない状態にまで順調に回復しており、後はしばらく大事を取って自宅静養をしてから本格的に仕事に復帰してくるみたいですね。しかし、結核の再発予防などのために今後も6~9カ月間にわたって薬を服用しなければならないということで、検査のために定期的な通院をしなければならないと伝えられています。そういった薬物治療を続行しながら、来月には仕事に復帰する予定になっています。

箕輪はるかはファクスを通して『先輩方やファンの皆さまからの、たくさんの励ましに支えられ、退院することができました。コンビで活動できることが何よりもうれしいです。もう少しだけ休みますが、元気に復帰をして頑張ります」。相方の近藤春菜(26)は「とてもうれしく安心しました。また2人そろったハリセンボンで頑張っていきます』というファンへの感謝と仕事への意欲がこもったコメントを出しています。

関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。