--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.1216:08

民主党の鳩山由紀夫代表の息子・鳩山紀一郎は、モスクワ大の研究員!民主党政権に日ロ関係の更なる発展・協力の期待!

民主党の鳩山由紀夫代表の息子・鳩山紀一郎は、モスクワ大の研究員!

民主党が衆院総選挙で大勝して、代表の鳩山由紀夫氏が次の首相になることが決まっていますが、『鳩山ファミリーの家系』は日本でも有数の政治・学歴エリートの家系として知られています。曽祖父まで遡る鳩山家の男子のほとんどは、東京大学を卒業しており政界の要職を担ってきており、鳩山由紀夫自身も東大工学部卒で、アメリカの名門スタンフォード大学で博士号を取得しています。色々と過激なお騒がせ発言が多い弟の鳩山邦夫氏(自民党所属)も、大雑把な印象を与える見かけによらず東大法学部卒で、東大法学部でも首席の優秀な成績を残したとされています。

曽祖父の鳩山和夫は衆院議長、祖父の鳩山一郎は自民党の創設者で首相、父親の鳩山威一郎も外務大臣の経験者ということで、鳩山由紀夫は筋金入りの世襲議員であると同時に、日本でもトップレベルのエリート家系の出身者ということになります。ブリヂストンの創始者との血縁家系や財界とのパイプもあり、鳩山家は裕福な資産家の家系としても知られていますが、学歴・政界・財界とここまで全く隙の無い一族というのも珍しい感じがします。

鳩山由紀夫氏の奥さんの鳩山幸(みゆき)氏も、個性的で明るいキャラクターのファーストレディとして最近は注目を集めていますが、こういった夫婦関係の良さや奥さんの社交性の高さは外交パーティーや要人との懇親会の場面では大きな武器になりそうです。鳩山夫婦の間には、優秀な一人息子がいるということで、この息子の鳩山紀一郎氏(33)への注目も高まっているようです。

鳩山紀一郎氏も東大・東大大学院卒の学歴を持っていますが、現在は『社会インフラ学(交通問題専攻)』の専門家として、ロシアのモスクワ大学で『モスクワの交通インフラ・交通渋滞解消』の研究に携わる研究員・教育者としての生活を送っているそうです。紀一郎氏はモスクワ大のビジネススクールで、社会インフラの整備と維持管理を生徒たちに教える研究者(教育者)としての仕事をしていますが、今のところ、日本の政界に進出する考えは持っていないということのようですね。

ロシアと鳩山家の深い結びつきは、祖父の元首相・鳩山一郎のソ連の時代にまで遡り、鳩山一郎は『日ソ国交回復・日ソ共同宣言の採択(1956年)』という政治家としての大事業を成し遂げています。鳩山紀一郎氏は、妻(33)と長女(2)と3人でロシアに渡っていて、既に約1年半をロシアで過ごしているということですが、日本とロシアの外交関係の改善を予感させるような偶然の一致であり、ロシアのマスメディアはこのことを大きく取り上げて『友好な日露関係の未来に期待できる』という論調が出てきているようです。鳩山ファミリーとロシアの政界との歴史なつながりを有効活用して、今後の日ロ関係の平和友好を推進し、自由貿易と経済協力なども進めていってほしいと思います。

ロシアのハトヤマ脚光 代表の息子紀一郎さんに取材殺到

8月30日の総選挙の開票日を境に静かな生活が一変した。翌日、ロシア主要紙「ガゼータ」が鳩山代表の記者会見の様子を報じた記事で、「日本の新しいリーダーの息子がモスクワの渋滞を研究」と取り上げ、「日ロ関係を良好にするため、鳩山代表に役立つのは祖父だけでなく息子もしかり。実は彼は今、モスクワに住んでおり、モスクワ大の教壇に立っているのだ」と紹介した。

父と同じ研究者から政治家への転身について、「今のところその気はない」としながら、「オヤジのように自分がやりたいと思ったことをやれる自信がついて、広く国民のために働きたいっていう思いが芽生えれば、そのときは考えます」と含みも持たせる。モスクワの住まいは、大学寮の一室。建物は古く、エレベーターもよく故障するが、「首相の息子」になっても同じ場所に暮らすつもりだ。

関連記事

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。