--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.2515:27

新生児ICU(NICU)が満床で緊急入院のキャパシティが無いという医療の問題!「医療従事者」から新型インフルエンザのワクチン接種が始まる!

新生児ICU(NICU)が満床で緊急入院のキャパシティが無いという医療の問題!

小児科や産婦人科で『医療リソースの不足』が度々問題になっており、最近では『妊婦の搬送困難(妊婦のたらい回し)』が何度もニュースになっています。この妊婦の搬送困難の問題の本質は、『病院の怠慢・手抜き・良心の欠如』などではなく、『物量的な医師・スタッフ・設備の不足』ですから、医師や看護師の増員を行わないと抜本的な解決はできないでしょうね。ベッド数が慢性的に不足しているという問題もあるので、政府が予算を組んで公立病院などのベッド数を拡張していく必要もあるかと思います。

『医療崩壊』が議論されている日本の医療現場ですが、特に、周産期医療と小児科医療の人材不足は深刻であり、『医療関係者の待遇改善(所得・労働負担の改善)』を行わないと今以上に状況は悪くなっていくのではないかと思います。政府はひとつの対応策として『医師の診療科の自由選択性』に一定の規制をかける案なども出しているようですが、医師の診療科選択に際して、政府がどこまで『人員不足のどこどこの科の医師を増やせ』というような規制をかけられるかは未知数ですね。

研修医の段階の人員配置では、一時的に不足している診療科の人員を増やすことはできるかもしれませんが、中長期的に周産期医療や小児科医療の従事者を重点的に増やしていくような施策が求められるのだと思います。読売新聞の報道ではNICU(新生児集中治療室)の絶対数が不足していて、救急医療が必要な新生児を新規に受け容れることが不可能になっているという問題が指摘されています。

新生児ICU、常に満床…緊急入院余裕なし

重症の妊産婦や新生児の緊急治療にあたる全国の総合周産期母子医療センターに対し、治療態勢などについて読売新聞がアンケートしたところ、早産児などを受け入れる新生児集中治療室(NICU)の今年4月~9月の平均稼働率は93・7%で、「ほぼ100%」「100%以上」などと答えた施設も20施設にのぼった。脳出血を起こした妊婦が8病院から受け入れられず、東京都立墨東病院で死亡した問題から1年たつが、受け入れ困難の背景となっている病床不足の実態が改めて浮き彫りになった。

妊婦や新生児のたらい回しは厳しく批判されますが、その根本にある問題は『受け容れたくてもベッドがなく医師が足りない』ということにありますから、まずは予算を配分して必要な医療リソースの拡充をしなければ、精神論だけで『たらい回しせずに気合で受け容れろ』といっても問題は解決しないと思われます。NICUが不足している病院では、一時的に軽症の患者を違う回復室に移動させたり、ドクターカーで医師の側から新生児のもとに赴いて、受け入れ可能な病院を応急処置をしながら探すという対応がされているということです。

「医療従事者」から新型インフルエンザのワクチン接種が始まる!

新型インフルエンザのワクチン接種は、誰から接種するのかの優先順位が決められていますが、一番初めに接種を受けるのは、感染した患者を治療する役割を負う『医療関係者・救急隊員』です。ワクチン接種の回数についても色々な意見が出ていましたが、20~50歳代の健康な医療従事者は1回しか接種せず、1歳から13歳未満は2回接種するという厚労省の方針が出されています。ワクチンは1回だけでも効果があるのではないかとも言われていますが、妊婦や持病のある人、中高生なども2回接種すべきという指針が出されていますね。

10月19日から既に医療従事者・救急隊員などへのワクチン接種が始まっていますが、次に接種を受けられるのは『妊婦・基礎疾患のある人』で11月16日頃までには接種が始まるようです。それに続いて、12月前半には1~6歳の小児の接種が始まり、12月後半に小学校低学年が接種を受けられるようになりますが、一般の成人は来年にならないと受けられないということになるようです。ワクチン接種を受けたいという人は、事前に医療機関への予約が必要であり、ワクチン接種の自己負担として『1回目3600円、2回目2550円』がかかります。

関連記事

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。