--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.0615:06

男子ゴルフ、18歳の石川遼が史上最年少で賞金王に!GPファイナル2位の安藤美姫がバンクーバー五輪に内定!

男子ゴルフ、18歳の石川遼が史上最年少で賞金王に!

ゴルフ界の将来を担う新星としてマスメディアに引っ張りだこの石川遼選手(18)ですが、ゴルフの実力のほうも着実に向上していて、マスターズなどで世界的なプレイヤーとして活躍するという期待も高まっていますね。男子ゴルフの石川遼選手が12月6日に、史上最年少の賞金王になることが決まったそうです。プロ2年目で今季4勝を上げており、ツアー通算も6勝という快挙ですが、今までの最年少記録だった尾崎将司(ジャンボ尾崎)の26歳(1973年)を大幅に更新する結果となりました。

26歳から18歳という最年少記録の大幅更新、石川遼選手がただ人気だけの選手ではないことが十二分に伝わってくる実績だと思います。石川遼の登場によって若い男女でゴルフに関心を持つ人が増えたともいわれますし、従来『オヤジくさい地味なスポーツ』というイメージのあったゴルフをがらりと新鮮で楽しそうなスポーツに変えてくれたと思います。

日本シリーズJT杯では、石川遼は普段の実力を発揮できずに、通算3オーバーで終了したのですが、賞金ランクで逆転の可能性があった池田勇太選手も優勝の可能性がなくなったため、石川遼の賞金王が決定しました。石川遼の前週までの獲得賞金額は1億8174万5759円ということで、10代で2億円近い賞金……CM出演料などを含めれば更に年俸は膨れ上がるわけですが、スポーツの世界の頂点は報酬がハンパではないですね。これからも世界で通用するプレイヤーを目指して頑張って欲しいと思います。

GPファイナル2位の安藤美姫がバンクーバー五輪に内定!

フィギュアスケート女子では浅田真央選手がいつもの調子を出せずに、GPファイナル出場を逃しましたが、一時は浅田から世代交代された感じのあった安藤美姫(21)が成績を上げてきていますね。GPファイナルではショートプラグラムで1位という好発進をした安藤美姫でしたが、フリープログラムで韓国のキムヨナ(金妍児)に抜かれて2位に終わりました。少し前は、浅田真央が優勝し、キムヨナが二位というパターンが多かっただけに、ジャンプのタイミングがつかめず音楽に合わせられなかった浅田選手の不調は惜しまれます。

しかし、このGPファイナルの2位の成績によって、安藤美姫選手のバンクーバー五輪出場が内定することになりました。2004年の15位に終わったミラノ五輪の雪辱を晴らすような良い演技とジャンプを期待したいと思います。安藤美姫選手は、ミラノ五輪以降、怪我に苦しめられ続けてきましたが、このGPファイナルで良い結果を残せたことで自信がついたのではないでしょうか。男子のフィギュアでは、GPファイナル2位の織田信成選手がバンクーバー五輪の内定を決めています。

男子の優勝はエバン・ライサチェク(米)で、期待されていた高橋大輔(関大大学院)は5位の成績に終わっていますが、ここからまた五輪の切符を争う試合が激しさを増していきそうですね。

関連記事

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。