--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.1014:45

法制審議会が「殺人罪の時効廃止・重大犯罪の時効延長」など公訴時効の見直し案をまとめる!

法制審議会が「殺人罪の時効廃止・重大犯罪の時効延長」など公訴時効の見直し案をまとめる!

凶悪犯罪や重大事件に対する「公訴時効の見直し」については、以前から政府や審議会で議論されており、国民世論も「時効延長・時効廃止」に傾いていました。法制審議会(法相の諮問機関)の専門部会は8日に、人の命を奪う種類の罪の中で、殺人罪は時効を廃止して、それ以外の罪も時効期間を2倍程度に延ばすとする要綱骨子案を出しています。

今回の見直し案は、施行前に発生して現在、時効が進行中の事件にも適用されるということで、もし刑事訴訟法の改正案が成立すれば、ほぼすべての重大事件の時効が延長もしくは廃止されることになります。法務省は3月に見直し策を盛り込んだ「刑事訴訟法改正案」を国会に提出するとしていますが、こういった厳罰化の流れと被害者の感情に立った法改正によって、刑事司法制度の枠組みが大きなパラダイムシフトを強いられることになりそうです。

見直し案では、法定刑の最高が「死刑の罪(殺人・強盗殺人)」については時効を廃止するとしており、法定刑の最高が「無期懲役・禁固の罪(強制わいせつ致死・強姦(ごうかん)致死)」は現行15年の時効期間を30年に延長するとしています。これらの重大事件のレベルの罪を犯せば、20代でも50代までは時効になりませんから、ほぼ人生の大半を警察・司法から逃げ続けなければならないことになり、実質的には無期懲役相当の罪から「時効」は無くなる形になるでしょう。

傷害致死や危険運転致死は現行10年が20年に延長、自動車運転過失致死や業務上過失致死も現行5年が10年に延長ということで、自動車の運転に関係した犯罪も厳罰化される見通しです。これらの自動車運転の過失致死の悪質性は、意図的に相手を殺傷する殺人・傷害とは異なりますが、ここ数年間は飲酒運転や交通人身事故への批判・厳罰化要請が高まっていることを受けているようです。

審議部会では、法務省の提出した要綱骨子案とは別に、それに反対する一部の委員が対案として出した『一定の要件を満たす場合に限り、検察官の請求で時効を中断できる制度』の両案が採決にかけられましたが、法務省側の骨子案が賛成多数で可決されたそうです。時効進行中の事件へも「時効廃止・延長」が適用されるというのが注目すべき点でもありますが、近代刑法の原則である「法改正による遡及的処罰の禁止(犯罪を犯した時点にはない刑罰や制度を改めて科すこと)」に違反しないのかなどの問題はあるかもしれません。

時効制度の見直しは、2004年に成立した改正刑事訴訟法でも行われており、「死刑に当たる罪」が15年から25年に時効延長、「無期懲役・禁固に当たる罪」を10年から15年に延長していますが、それからわずか5年で再び延長することになったわけです。殺人・重大犯罪の件数が統計的に増えているわけではないのですが、「国民の処罰感情・被害者への共感感情・体感治安の悪化・倫理観の厳格化」などの要因によって、世論の後押しを受けての改正になると言えそうです。

単純に厳罰化や時効廃止をすれば、犯罪が減るとか被害者救済につながるとかいうわけにはいかないと思いますが、被害者遺族の心情などからすると「時効が廃止されたということ」が「捜査が小規模ででも続けられる」という納得感につながりやすいのかもしれません。時効の延長・廃止にまつわる問題点としては、数十年前の事件を捜査しても新たな証拠・証言がほとんど得られないこと、冤罪のリスクや捜査コストの増大(財政負担)などがあります。

しかし、DNAの科学捜査技術の進歩によって、何十年後であっても「別件で逮捕された加害者」のDNA情報から、その時の犯人が残した遺留物のDNA情報と一致するなどの可能性があるので、時効廃止が完全に無駄というわけではないでしょう。

関連記事

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。