--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.0422:07

AppleのタブレットPC“iPad”の販売が好調!多数のアプリも同時公開で電子ブックの普及も促進!

AppleのタブレットPC“iPad”の販売が好調!多数のアプリも同時公開で電子ブックの普及も促進!

小型のタブレットPCや電子ブックリーダーとして注目を集めていたApple社の“iPad”が、遂に米国で3日に発売になりました。熱心なAppleフリークやiPadの販売を心待ちにしていたユーザーが、徹夜にして長蛇の列を作る様子が放送され、初回出荷分のiPadは生産量が販売に追いついてない状態です。

2010年度だけで、iPadの世界での販売台数は600万台を超えるとの推算もでており、iMacやiPodに続くAppleの大ヒット商品になる可能性も高まっています。iPadはノートPCと携帯電話との中間的な情報端末としての位置づけもでき、「大型ディスプレイ」と「シングルタスクのフルタッチパネル」で誰にでも操作しやすい普及版のタブレットPCを目指しているように感じます。今まで、「パソコンは何だか操作やキーボード入力が難しそう・携帯電話の画面ではインターネットの表示が物足りない」と感じていたユーザーにとって、iPadはかなり魅力的で使いやすい情報端末となっています。

今月下旬には日本、英国、ドイツ、オーストラリアなどでも店頭販売が開始されるので、世界中でiPadユーザーが加速度的に増えていくことが予測されますが、iPadのマーケティング上の強みは「Appleのブランド力」と「初心者も操作しやすいUIとユーザビリティ」だと思います。パソコンのようにLANケーブルとモデムの設定とか無線LANの接続とか難しいことを考える必要がなく、携帯電話でモバイルするようにiPadでモバイルできるというのが最大のセールスポイントでしょうね。

ケータイよりもディスプレイが大きいので、「電子ブックを読む・PC用のウェブサービスを利用する」という目的にも適しており、「Appストア」というAppleのウェブストアを通して、様々な機能を持ったアプリケーションを購入することもできます。ケータイのフルブラウザとは比較にならないくらい快適なフル機能のインターネットを楽しむことができるわけですが、ディスプレイがやや大きいので外に持ち運びしやすいかといったら多少疑問も残りますね。しかし、キーボードがないタッチパネルを搭載していて、画面はネットブックよりも大きめなので、ネットブックを普段持ち歩いているようなユーザーであれば、違和感なくiPadを持ち運べるのではないかと思います。

無線通信機能を搭載しており、最低価格は499ドル(約4万7000円)の設定になっているので、価格的には今までの携帯電話とほぼ同じ価格帯といっていいでしょう。4月末には、第3世代携帯(3G)に対応した記憶容量が大きい最上級機種(829ドル)も発売される予定で、音楽・動画・写真などを多く保存したい人はこちらのほうが良いかもしれません。

iPadの登場で電子ブック(電子書籍)が一気に普及するのではないかという意見も多く出されていますが、Appleは電子ブックを快適に購入して読むためのアプリケーションとして“iBooks”が無料で配布しています。

iBooksのアプリでAppストアのブックマーケットから自由に好きな本を購入することができ、数ページ程度を試し読みするような機能もついているようです。電子ブックはウェブ検索とも連携しており、分からない専門用語や単語などをそのまま検索して調べることもできますし、(現状では英和辞典までカバーされるかは未定ですが)英単語の意味を辞典で即座に調べることもできるようです。9.2インチのディスプレイなので、既存の雑誌と同じ大きさの感覚で読み進めることができ、「文字が小さい・1ページの分量が少ない」といったストレスを感じることも減りそうですね。これから洋書だけでなくて和書も充実していけば、日本人ユーザーも電子ブックリーダーとしてiPadが欲しいという人が増えてくるのかもしれません。

関連記事

テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。