--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.3013:43

東方神起のジェジュンが映画『天国への郵便配達人』で初主演!EXILEがMTVで3年連続の3冠達成!

東方神起のジェジュンが映画『天国への郵便配達人』で初主演!

現在、活動停止中の東方神起のジェジュンが、北川悦吏子が脚本を書いてイ・ヒョンミン監督が監督を務めた『天国への郵便配達人』で主演を務めています。基本的には韓国の映画ですが、日本で『ロング・バケーション』や『オレンジデイズ』などの人気ドラマの脚本を手がけた北川悦吏子が脚本を書いているというのが面白くて新鮮だと思います。ジェジュンは東方神起の主要なアーティストとして大きな人気を集めていますが、最近はテレビドラマ『素直になれなくて』でも上野樹里や瑛太などと一緒に素朴で純粋な青年の演技をこなしています。

この『天国への郵便配達人』は、日本の有名脚本家が脚本を書いて、韓国の有名監督と俳優・女優が主演するという日韓合同企画の『テレシネマ7』の中で制作された作品で、日本と韓国の映像文化の交流も目的にされているようです。ジェジュンさんは天国にいる人に手紙を届ける神秘的な役柄を割り当てられており、恋人を亡くして悲しみに打ちひしがれている素敵な女性と純粋な恋愛を展開するという韓流テイストを生かしたラブストーリーに仕上がっています。

『天国への郵便配達人』を含む『テレシネマ7』の全7作品は、5月29日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)ほか全国で公開される予定になっています。

EXILEがMTVで3年連続の3冠達成!

14人のメンバーで構成するダンス&ボーカルユニットEXILEが29日に都内で行われた『MTV(ビデオ ミュージック アワード ジャパン)2010』で3年連続で3冠を獲得しましたが、これは初の快挙ということでEXILEの相変わらずの人気の高さを伺わせます。EXILEは『ふたつの唇』という作品で最優秀ビデオ賞を受賞、『愛すべき未来へ』で最優秀アルバム賞、更に、アジアの音楽シーンでカリスマティックなアイコンとして機能したアーティストに贈られる『アジア・アイコン・アワード』という賞も受賞することになりました。

EXILEの歌とダンスの人気は日本だけに留まらず、アジアにも拡大傾向を見せているといいますが、リーダーのHIRO(40)は『3年連続、このような賞をいただけて光栄でうれしく思います』とコメントしていて、今後の更なる活躍にも期待が集まります。メンバーが一気に増えたときにも、EXILEらしい音楽性やまとまりが失われるのではないかという不安や批判もありましたが、14人になってからもその勢いは全く衰えることを知らない状態ですね。

MTVの最優秀新人アーティストビデオ賞には、韓国の5人組ユニット『BIGBANG』が取得しており、最優秀ポップビデオ賞と合わせて2冠を獲得しています。東方神起は残念なことに活動休止となりましたが、韓国のアーティストが日本で活躍する機会というのは以前と比べると増えてきている印象があります。

関連記事

テーマ : 韓国俳優
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク


最近の記事
カウンター

カテゴリー
Amazon Associates

月別アーカイブ
プロフィール

東雲 遊貴

Author:東雲 遊貴
現実とウェブに溢れる膨大な情報の海から、『重要で役に立つニュース』を紹介したり、『面白くて便利な情報』を記録したりしていきます。

e-mail:noble.desire@gmail.com

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。